クオリティ・オブ・ライフ

都市インフラ

区画が行き届き混雑のないラジャスタン州の都市では、様々な居住オプション、幅広い道路、公園、きれいな飲料水、およびその他の都市施設といった、充実した都市インフラが整備されています。

居住

ラジャスタン州の都市では、独立住宅、ゲーティッド・コミュニティー、アパート、一般的マンション、ワンルームマンション、サービス付きアパートといった様々な居住オプションを提供しています。住宅の賃貸は簡単で、賃貸料は大都市圏に比べて格安です。

教育

都市には、CBSE(後期中等教育中央審議会)、ICSE(インド学校認定試験)、IB(国際バカロレア)に関係する公立学校や修道院付属学校を含む、最高水準の教育機関があります。マハラニ・スクール、セント・ザバーズ大学、メイヨー大学といった、それらの多くの機関は、国家的名声を有しています。また、大学および大学院、専門学校で、伝統的および現代的な様々な課程が教授されています。IIT・ジョードプル、IIM・ウダイプル、BITS・ピラニ、ラッフルズ大学・アルワル、NIFT・ジョドプールは、その一部となります。

医療

州内では現代的医療施設を利用できます。現在、都市や町には、フォルティス病院、ナラヤナ・フルダヤラヤ総合病院、心臓医療総合センター(EHCC)、マハトマ・ガンディー医科大学病院といった多くの専門および総合病院があります。

一般施設および娯楽施設

民間および公立銀行、スーパーマーケット、ブランド店、デパート、ショッピングモールが一般的に利用できます。ラージャスターン州の都市には、複合型映画館、レストラン、喫茶店、劇場、画廊、ヘルスセンター、温泉、クラブ、パブ、ディスコといった様々な娯楽施設があります。