インフラ

道路:

整備された輸送網と通信施設は、州の経済的繁栄と発展をよく映し出すものとなります。あらゆる開発部門は、輸送網と通信システムから恩恵を享受します。同部門の様々な開発を通し、州内の道路距離は2013年度にかけて19万5千850キロに到達しました。

鉄道:

2012年3月末において州内の鉄道路線距離は5千822.28キロでした。またそれ以外の広軌における路線距離は4千756キロでした。州内のあらゆる産業拠点は、国内の他の地域へ鉄道でつながっています。

航空:

当州はジャイプルに国際空港を有し、ドバイ、シャールジャ、マスカットへの直接便が運航しています。ジョードプル、ウダイプルには国内空港があり、他の主要な県には飛行場があります。

内陸コンテナ基地(ICD)

当州では、ジャイプール、ジョドプール、ビルワラ、ビワディ、コタに内陸コンテナ基地があります。新しいICDが、ビカネール、ヒンダウン、キャサワス(アルワル)に設立されています。

電気通信

バーティ・エアテル、BSNL、リライアンス、ドコモ、アイデア、エアセル、ボーダフォン、MTSといったあらゆる主要企業が、州内で営業を行っています。州内奥地において高速インターネット接続が利用できます。